肩甲骨はがしで肩こり解消するための体操ストレッチ5選!!

2019年6月25日

Left Caption

はてな子

肩甲骨はがし・・・
なんか最近よく聞くけど

 

肩甲骨はがしは、実際に肩甲骨を
はがしてしまうというニュアンスよりも
固まった肩甲骨周りをほぐしたり
動かしたりすることで
肩甲骨の動きを取り戻そう!

と受け取ってもらえばいいと思います。

肩こり・首こりの人なんかは
実はどこよりも肩甲骨周囲がガチガチ
固まっているということが非常に
多いんですね。

画像出典元:癒し空間へようこそ

画像のように、肩甲骨というのは
肩にも首にも腕にも繋がるので
肩甲骨の動きの悪さが首~肩に影響
するのは当然と言えます。

では、今回はそんな肩甲骨周りに
動きを出すための体操ストレッチを
ご紹介させていただきます。

Left Caption

院長

Let’s ガンガンtry!!

ストレッチする際の注意点
・1つのストレッチは20秒~30秒 を目安に行う
・自分で「伸びてるな」と感じるぐらいでOK
・痛みがある場合無理をしない
・写真では左右どちらかしか
してませんが両方しましょう 。

肩甲骨はがしの様々なやり方

ではまず、座って出来る肩甲骨はがし
ですが、これも当然無理して行うのは
やめましょう。

まず、自分の出来る範囲”内”からです。

どの動きも停止して20秒~30秒
伸ばすのが正しいストレッチの
ルールです。

こちらもどうぞ  ストレッチをする際に絶対に気を付けていただきたいこと5つ

肩甲骨はがし丸太抱きかかえ

ストレッチ 椅子
普通に座ります
肩甲骨 ストレッチ

まさに丸太を抱きかかえるかの
ように前かがみになります。
この時、肩甲骨は最大限に開きます。

肩甲骨はがし

今度は反対に体を反らしながら
両手を背中で組みます。
ここで肩甲骨は閉じます。

肩甲骨はがしWからIへ

肩甲骨はがし

※写真では地べたに座ってますが
椅子でもベッドでも構いません。

脇を閉め両肘を胸の外側に
当てるようにします。
この動きで肩甲骨を下げます。

肩甲骨はがし ストレッチ

次にそのまま両手を挙げて頭の上で
合わせます。

ここまで挙げるのが出来ない人は
もう少し斜め前方に挙げて
いただいたり挙げれる範囲内で
構いません。

この動きで肩甲骨が上がります。

肩甲骨はがし目の前手のひら合わせ

肩甲骨はがし ストレッチ
両腕を広げ90度に曲げます
(写真はちょっと微妙ですが(^^;)
肩甲骨はがし ストレッチ
そのまま顔の前で手のひらを合わせます。
この一連の動きは肩甲骨の開閉の
動きになります。

肩甲骨はがし水泳飛び込み

肩甲骨はがし ストレッチ
先程と同じように両腕を90度に曲げます
肩甲骨はがし 体操

そのまま腕と上半身を斜め前方へ倒して
いきます
肩甲骨はがし

そのまま水泳の飛び込みのように
腕を前に伸ばします。
この一連の動きで肩甲骨の開閉と
上下の動きを出すことができます。

肩甲骨はがし 体操

手を斜め上前に伸ばしても構い
ません。
伸ばす角度によって肩甲骨の動きにも
変化がでます。

肩甲骨はがし腕放り投げ

ストレッチ 椅子
座った状態から
ストレッチ 肩甲骨
伸ばしたい側の腕を反対の足首
辺りまで伸ばしていきます
ストレッチ 大胸筋

今度はゆっくりと腕を斜め上に
伸ばしていきましょう。

この動きも肩甲骨の上下の動きを
出すことできますが、特に
斜め方向への開閉の動きにもなります。

まとめ

ということで今回は肩甲骨の
動きを出すための体操やストレッチを
5つご紹介させていただきました。

Left Caption

はてな子

どれもどこでも出来そう
というメリットがあります。
なかなかオフィスでやるのは
難しいかもしれませんが・・・(^^;
是非実践して、肩甲骨の動きを
出して首コリや肩こりを解消
しちゃいましょう!