ストレッチを運動前に行うのは逆効果だった!その理由は・・・?

ストレッチを運動前に行うのは
怪我の予防でありパフォーマンス向上の
効果がある。

というのが、今までの通説であり
誰もそれに対して疑問に思うことは
なかったかもしれません。

しかし、実は運動前の静的ストレッチは
ここ最近その有害説が広まっています。

そこで今回はなぜ有害なのか?
対処法は?と数点の疑問について
説明させていただきたいと思います。

なぜ運動前にする静的ストレッチが有害なのか?

その前にまず、静的ストレッチを
行なった上で発表された研究結果
について説明させていただきます。

静的ストレッチを行なった意外過ぎる効果

Left Caption

院長

まず、静的ストレッチ
というのは筋肉を伸ばした
状態で20~30秒静止
するストレッチのことです。
ここのサイトで紹介している
ストレッチはほぼ静的
ストレッチになります。

海外の研究結果の論文で
運動前のストレッチが怪我の防止と
何にも関係ない
ことがわかりました。

そこから、更に研究が進められ
運動前に静的ストレッチをすることで
かえってパフォーマンスが落ちたことが
報告されました。

あまりに今までの常識とは真逆の話で
これもまだプロの専門家にも
広まりきっていない話だそうです。

静的ストレッチが運動前に逆効果の理由

運動・・・特にランニングにおいての
研究結果になりますが、静的ストレッチを
することで筋肉のバネの働きが損なわれる
ことが理由として挙げられています。

Left Caption

院長

バネというのは弾性ですよね?
実際のバネが弾ける前って、
縮んでますよね?

(↓画像左端のように)
筋肉 バネ
画像出典元:なにかつくってひまつぶし

バネが縮んでいる方が弾けた時の
力が大きくなるのはご存知かと思います。

さて、これを筋肉に置き換えてみましょう。

静的ストレッチを行うということは
筋肉を伸ばす効果があるので画像で言うと
右端のような状態になってしまいます。

左端のバネと右端のバネ、
どっちが弾ける力が強いか?
瞬発力があるか?

Left Caption

院長

当然ですが、左端ですよね

ということで、運動前の静的ストレッチが
逆効果になってしまう理由となります。

その他にも静的ストレッチを行うことで
最大筋力の低下も多くの学者に言われています。

運動前でも静的ストレッチが有効なケース

だからと言って全ての人が静的ストレッチが
逆効果というわけでありません。

どこかを怪我して炎症を起こしていたり
普段からの筋緊張がある人には
パフォーマンス向上につながります。

ランニングの場合でしたら、特に脚の動き
というのは股関節も十分関係してくるので
股関節周りの筋肉が慢性的に緊張して
硬くなっている状態では、正常な
パフォーマンスが妨げられてしまいます。

あくまで、筋肉の状態に問題なく
コンディションも万全という人に限って
静的ストレッチが逆効果になってしまうと
考えることができます。

運動前におすすめなのは動的ストレッチ

動的ストレッチというのは、じっと
その場所を伸ばすストレッチではなく
回数を重ねることで徐々に可動域を
高めていくストレッチです。

ラジオ体操でやってたり、
脚を前後に開いてアキレス腱を伸ばす
ようなストレッチですね。

たとえば、こんな感じです。

静的ストレッチでも問題ないというケース

いきなり、今回のブログを全否定
してしまうことになりかねませんが、

私は、多くの人にとっては
静的ストレッチでも有効だと
思っています。

その理由として、
運動前に静的ストレッチで筋力低下や
弾性力の低下が問題として挙げられて
いますが、それが関係してくるのは
よっぽど日常からやり慣れている
アスリートの話に限る
からです。

トップアスリート(トップではなくとも)
で、特に0.1秒でも速く走ることを
目的としている人なら静的ストレッチは
運動前はやめた方がより良いタイムを
狙えますが、

それ以外の方、特にここを読まれている
ような健康のために運動をしている方や
趣味で運動している方には、静的ストレッチ
でもそこまで影響しません。

むしろ、週1~2回の運動ペースの人は
ある程度体を緩めて運動を始めた方が
使ってなくて固くなってしまっている
筋肉を緩めてから運動した方が大きな怪我の
予防になります。

そんな方がいきなり動的ストレッチで勢い
よく伸ばしてしまう方が筋肉にとっては
危険です。

まとめ

今回は運動前の静的ストレッチ・
動的ストレッチについてお話させて
いただきました。

最後の方に結論を書きましたが
よっぽど更にパフォーマンスの
向上を求めている場合でない
限りは運動前に静的ストレッチを
行なっても構わない
 というのが
私の結論です。

ただ、その度合いは人によっても
変わってきますので、もし
「この場合はどうなの?どんなストレッチを
すればいいの?」という疑問が
ありましたら、お気軽にお問合せ下さい(^-^)

こちらもどうぞ  【驚愕】毎日していたストレッチをやめたら体はどうなるの?

こちらもどうぞ  ストレッチをするベストなタイミング・・・朝?夜?