ストレッチの効果って実はもの凄いんですよ!効果まとめ7選!

ストレッチには様々な効果があり、
ストレッチをすることで精神的な
リラックスを得られることからも
その可能性は無限ではないかと

私は本気で思います。

ここのサイトでは様々なストレッチを
ご紹介させていただきますが、
まだまだここに載せているもの
以外にも多くの種類があります。

そこでまず初めはストレッチの効果に
ついて説明させていただきます。

Left Caption

はてな子

ストレッチの効果ね
勉強させてもらおっと

こんなにある?ストレッチの効果7選!!

体の柔軟性アップ

ストレッチといえば、まずはこれですよね。

筋肉を伸ばし(ストレッチ)関節の
動きを拡げてあげることで
その筋肉が本来の柔軟性を取り戻します。

柔軟性のある身体は怪我の予防にも
なりパフォーマンスの向上にも
もちろん大切なことです。

リラックス効果がすごい!

ゆっくりと深い呼吸を意識して
ストレッチすることで心身の興奮状態が
抑えられ心拍数が安定します。

そうなることで、当然心身の落ち着きから
リラックス効果が得られストレス解消の
効果も期待できます。

コリが解消する

体の筋肉は収縮と弛緩を繰り返して
血液をドンドンと送り出す働きを
しています。

コリがある状態というのはその
筋肉が硬くなってしまい流れ自体が
悪くなっているので、ストレッチを
することでその流れの改善から
筋肉の硬さが解消されコリでの
痛みやダルさも楽になることが期待されます。

スポーツでのコンディション調整

運動をする前には筋肉の温度や体温を
上昇させることが必要です。

それをせずにいきなり体を動かすことは
怪我の原因だけでなく心肺への負荷にも
繋がるからです。

スポーツをする前にはストレッチをして
体をスポーツに適した状態に準備しましょう。

また、運動後のストレッチも疲労の溜まった
筋肉に対して疲労物質の排出の効果も
期待できます。

カラダのラインを美しく!

ストレッチをすることで直接
ダイエットの効果はあまり期待
できませんが、体の柔軟性が
高まって姿勢が改善されることで
綺麗な立ち姿が身に付きます。

また、しっかりと筋肉を伸ばし
心身の緊張やコリによって出来た
体の偏りを解消することで
均等のとれた体のラインに近づく
ことができます。

体を徐々に変えていける

私も現場で腰痛や肩こりの方の施術を
している時、本当に多くの方が
「体、硬いんですよね~」と嘆かれます。

しかし、その硬さにも当然原因が
あるので、諦めず繰り返し行うことで
徐々に柔軟性を高めることはできます。

たとえば、どこかの部分をストレッチを
した後、もう1回してあげるとほぼ確実に
その前より動く幅が広がっていることを
実感してもらえるはずです。

体は一人一人違うので、他人と比べず
「以前の自分」と比べてみましょう。

太りにくい体へ

ストレッチに直接のダイエット効果は
期待できないと前述しましたが、
体が硬い状態でいると消費エネルギーが
減少してしまい太りやすい体に
なってしまいます。

ストレッチで柔軟な体になることで
逆を言えば太りにくい体へ変わって
いけるということですね。

まとめ

今回はストレッチの効果を
説明させていただきました。

こう見ると美容にも姿勢にも
運動にも効果があり本当に健康な体で
いるためには不可欠な気さえ
してきますね(^-^)

こちらもどうぞ  ストレッチをしていてパキっと音が鳴るのはどこか悪いの?